code name...『REVENGE』コンボ解説520100309関東ファランオフ動画

2010年03月10日

code name...『REVENGE』あとがき

コンボ動画制作班

コンボ提供者
・みくろむ
・なかちー
・ぴでくん
・ヤハル
・ニシヤン
・ニア
・とど
・たけしん

コンボ動画演出担当
・みくろむ(構成など)
・なかちー(構成など)
・ウソップ(編集など)
・ZERO(編集など)
・氷輪丸(編集など)

録画用プレイヤー
・みくろむ
・なかちー
・ぴでくん
・田中隊長
・ざき
・BLAZE

音楽担当
・DJ.KO

画伯
・はなぽ

すぺしゃるさんくす
・ミスター
・りゅう
・うぃろう

以上のメンバーで今回のコンボ動画は・・・まぁ最終的にはZEROさんと2人でやりましたが、このスタッフいたからこそ出来上がったものです^^
関係者、本当にお疲れ様でした^^
中には何もしてねーよwwとか言う人いるかもしんないけどwww

さて、今回のcode name...『REVENGE』全体の話を。
今回は家庭用での録画ってことでしたので、ファランのストーリーに沿った形のものを作りたいので、5のEDを最初に持ってきて、鉄拳6家庭用のファランのオープニングを持ってきたわけです。
中盤に出てくる6のエンディングはどちらかといえば、デビルに対しての恐怖心がまだあるって感じだが・・・っていう感じに捕らえてくださいw
後アザゼルの玉を足で踏み砕くシーンはZEROさんの趣味っす^^

ストーリーに近い形で音楽決めようと思ってぱっと思い浮かんだのが今回オープニングから最初使ってる曲が思い浮かんだわけです。
曲名も『REVENGE』なので、まぁ今回の頭につけた『REVENGE』は一応仁に対してのものと曲名を掛けたっていう話です。

もう一曲に続く『焔の如く』っていう曲は、元々『REVENGE』よりも以前からあった曲なんですが、アルバムの中でも『REVENGE』→『焔の如く』っていう風にそのまま続く曲でもあります。
一応これも歌詞に『己を超えてゆけ』なんてフレーズ含まれてるんで、まぁファランっぽいかなと。


構成と音楽はそんな感じで付けました^^

music:surface『REVENGE』『焔の如く』

後はニコニコのコメントでもエフェクト変につけるなとか言ってましたけど・・・。
別につけたくてつけたわけじゃないです^^

今回は音楽に多少合わせた形で作ってたので(ホントは完全に合わせたかったけど)、その音の出てくる場面に合わせるための尺調整だと思ってください。
他の人はエフェクトをカッコイイからとかそんな理由かもしんないですが、基本的にそんなもんで僕は作ったつもりはないです。

気づいた人いるかわかんないけど、1'50''くらいのところにコンボ終わった直後に飛行機飛んでくるところがあるんですが、そこにも音楽の効果音に合わせて出てくるように前の方を調節したりしたわけです。

まぁこの飛行機飛んできたのは、録画終わってからZEROさんが気づいたことで、せっかくだから含めちゃおうwwとかでやっただけですがw

尺が足りないかもしれないから、オープニングもしかり、どうやってAメロからコンボ動画スタートさせるかが、ポイントだったのであんな感じになっています。

そして、今回のコンボ構成なんですが、基本的に同じコンボは使わないで置くことかつ、実戦に不向きすぎなものは控えること。
この二つを念頭に置きつつ、前作のコンボ動画から変わったことをベースに基本を上手く使ってアクセントで小ネタを増やしてあります。
一見普通に見えるコンボの中にも、刻み数増やしたりとか実戦でもある程度ありえる状況からのコンボを混ぜたつもりです。

後半のほうは限定コンボ多いですが、あくまでまだ狙えそうなものをチョイスしつつ、発展系はまだあるってことを読み取れるようにしたつもりです。
基本的に僕のコンボ動画見て、ただ『すげーっ』て終わるんじゃなくて、『このコンボ入るんだったら・・・こういうコンボもできそう』って思ってくれたら、大成功だと思ってるんでw

それと、理論的な要素をいろんなところに含んで入れてあるので、注目してもらいたいところです。
高さによるヒットバックの関係や、マードックとジャックはデカキャラだけどどういう違いがあって入るコンボが違うのかなどが関わってきてるので、その点では、別のキャラのコンボを伸ばすにも重要な要素であることを含んだつもりです。
そういった面では、別キャラ使ってる人でも楽しめるんじゃないかなと思います。

一度見ただけじゃ確認できないものもあるので、何回も見ると新しい発見があるかもしれません^^
そんな感じで、今回のコンボ動画にはそういった要素、知ってる限りの知識(理論)をまとめた集大成になっています。

コンボ理論に関しては後々ブログの記事にするつもりですし、裏づけとなる説明はコンボ動画を観てもらえれば確認することが可能なはず。

さて、次回作はどうするか決めてませんが、次作る時もコンボ理論に基づくもので作っていきたいですね。

microm at 10:25│Comments(1)TrackBack(0) ファラン | ファラン:コンボ

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 東京のテコンドー見習い   2010年08月26日 17:06
5 はじめまして。
1ヶ月前にファランをやり始めて、その面白さ、難しさ、カッコよさにハマってしまった者です。

動画の配信、ありがとうございます。
自分のようなファラン初心者には本当に宝のような動画です。
曲もかっこいいですね!

みくろむさんをはじめ、ファランをやり込んでおられる先人達の研究記事やコンボ動画や対戦動画を参考に、日々蹴り込んでいます。
独特な間合いとフレーム、構えとフラミンゴの管理に四苦八苦していますが、だいぶ慣れてきました。
みくろむさんや他のファラン使いの方々に負けないよう精進していきます。
これからもがんばってください。
長々とすいませんでした。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
code name...『REVENGE』コンボ解説520100309関東ファランオフ動画