2010年03月08日

code name...『REVENGE』コンボ解説2

○壁コンボ①

【9】Lプラ~右掛け~フラチェン~FKC~Fジャブ~ツーRフラ~ライトPK~壁やられ中~ハンティングヒール~バウンド~RRKフラ~Fジャブ~ヒールビス
【10】右アパ~ツーLフラ~FKC~Fジャブ~ツーRフラ~リバースキックコンボ2発止め~壁やられ中~ハンティングヒール~バウンド~RRKフラ~Fジャブ~フラトラ出し切り
【11】Lプラ~ミドルクレイモア~セットアップ~Fジャブ~ツーRフラ~Fジャブ&バール~壁やられ中~フライングネリチャギ~バウンド~RRKフラ~Fジャブ~スクリューヒール

バウンド温存~壁やられ中の基本となる壁コンボ3種類。
運びも3種類使ってあるので、それぞれ使い分け、さらに応用などをさせて壁やられ中を狙いましょう。
【11】のコンボはキャラ限定ですので、しっかり入るキャラを頭に入れておくと便利です。(RRKフラ~Fジャブ~青ライよりもダメージ上)

※スクリューヒールの当たる準デカキャラ以上のキャラ一覧。

ミゲル、ボブ、アマキン、ドラグノフ、スティーブ、平八、ブライアン、マードック、キング、フェン、エディ、ポール、ジャック6、デビル、巌竜、ブルース、クマ&パンダ、仁 、ラース

【12】プラズマ~ヴォルカ1発止め~ツーLフラ~Fジャブ~ツーRフラ~ライトPK~壁やられ中~バウンド~セットアップ~Fジャブ~ステップインサイドキック

プラズマからの安定かつ簡単な運びコンボ。
壁コンにはバウンドRRKではなく、構えチェンジ~セットアップを使用してます。
ダメージも高いので、RRK絡みが苦手な人は安定として頭に入れておくといいでしょう。

【13】Lプラ~ミクレ~セットアップ~Fジャブ~ワンツーRフラ~ジャブ&バール~壁やられ中~フライングネリチャギ~バウンド~RRK出し切り~サイドRRK

マードック、ジャック限定の刻み数を増やした運びコンボ。
左に軸がずれていない限り安定して入るので、この2人に当たった時は刻み数を増やしてダメージアップ+運び距離を伸ばしたい。
バウンド後の壁コンボはキング以上のデカキャラに安定するコンボになっています。

【14】右アパ~ツーLフラ~FKC~Fジャブ~ツーRフラ~F逆ワンツー~壁やられ中~RRKフラ~Fジャブ~バング~バウンド~RRKフラ~ランス

壁やられ中から直接RRKフラを狙う壁コンボの基本。
ダメージも高いので、距離調節できる人は【9】~【11】コンボと合わせて使い分けしましょう。

【15】Lプラ~壁貼り付け~RKRK6RK~RRKフラ~Fジャブ~バング~バウンド~セットアップ~サイドRRK

壁際でLプラを当てた場合に高い位置に貼り付けた場合に使うコンボ。
一定以上の高さの相手に壁コンを決めた場合に一定以下に落ちるまで、壁当たり数がカウントされずにコンボを決めることを利用しています。
無印6のデカキャラ限定で、前回コンボ動画の目玉コンボだった劣化版ですが、BRにおいても高ダメージ取れるコンボになっています。
ポイントとなるバウンド後のセットアップ~サイドRRKですが、サイド部分を補正切れで当てつつ、最速でRRKの部分を出さないと繋がりません。

【16】クレイモアCH~ヴォルカ1発止め~ツーLフラ~Fジャブ~ツーRフラ~Fジャブ&バール~壁やられ中~フライングネリチャギ~バウンド~RRKフラ~Fジャブ~セットアップ~サイドRRK

ジャック、クマ限定の高ダメージ壁コンボ。
クマに対してはバウンド後のRRKフラを掛け蹴りにすることが可能なので、バウンド消費済みもしくは、バウンド消費前の壁割れ利用に使うことが可能です。
Fジャブの後のセットアップを最速で出すことと【15】のコンボのサイドを補正切れで当てることがポイントになってます。

【17】Lプラ~壁貼り付け~RKRK6RK~ハンティングヒール~バウンド~RRK出し切り~左アパ~RKコンボ出し切り

クマ限定の壁やられ中~バウンドさせた場合の最大ダメージコンボ。
RRK出し切り~左アパ~RKコンボ出し切りまで最速でつなげることがポイントになっています。

microm at 11:01│Comments(0)TrackBack(0)ファラン | ファラン:コンボ

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字